Recruit 教育研修/福利厚生

教育研修

ヒューリックでは“人づくり”を重要な課題と考え、
長期的・計画的に社員(本人)・上司・会社が共通認識のもとで取り組み、資格取得や能力開発を支援しています。

教育研修体系

人材育成の仕組みは、OJTを中心に自己啓発・研修から成り立っています。
※下記は不動産部門の新入社員の標準例を示したものです。

制度詳細

新入社員研修

入社後3ヵ年にわたる教育プログラムです。社会人のマナーから指導スキルまで学びます。

資格取得支援制度

少数精鋭のプロ集団を目指し、受験料、更新料、社外講習費用等広範にわたって支援します(1万円の表彰金あり)。特に1級建築士、宅建、不動産証券化マスターの取得支援に力をいれています。

資格取得支援社内
融資制度

建築士等多額の受験費用がかかる資格取得の支援策の一環として、金利「0%」の資格取得専用の融資が利用できます。

大学院等への派遣

専門性を強化するために、主として大学院の社会人向けMBAコースに派遣を行う制度です(中堅社員を中心)。

英会話教室

早朝(8〜9時)に社内施設を開放し、ビジネス英会話教室を開催しています(任意参加、無料)。

オンライン研修

ビジネススキル系e-learning「GLOBIS学び放題」を希望者は無料で受講可能。

福利厚生

ヒューリックは、社員それぞれが能力を最大限発揮できるよう、
働きやすい環境整備・制度設計を推進しています。
これらの取組みが総合的に評価され、数々の認定・表彰をいただいております。

健康と生活

連続休暇取得の奨励

1週間・3連休などの連続休暇取得を奨励。入社初年度から有給休暇の取得が可能です。

積立休暇

失効した年次有給休暇を最大60日積立てられます。本人・家族の疾病療養・看護の他、不妊治療も対象です。

特別休暇

結婚休暇、忌引休暇、ボランティア休暇、公務休暇(裁判員他)などがあります。

ノー残業デー

ノー残業デーを設け、過重労働による健康障害を防止。午後7時、8時にはチャイムを鳴らし注意喚起。

独身寮

希望者は門前仲町の社宅への入居が可能です。月額使用料は、無料〜最大2万円です(諸条件有り)。

お弁当・飲料

カフェテリアでは、コーヒーやジュースなどの飲料に加え、朝はおにぎりやサンドイッチなどの軽食、昼にはお弁当やサラダなどが提供され、無料で利用可能です。

健康診断

人間ドック並みの健康診断(頸部超音波、大腸内視鏡検査、胸部CT、マンモグラフィ等のオプションも充実)を実施しています。

スポーツクラブ・
公認部活動 費用補助

健康増進の取組として、福利厚生/JTBえらべる倶楽部にて提携スポーツクラブを特別価格で利用できるようにしています。提携先を利用する場合、更に1回1,000円会社から補助します。また、会社公認部活動に関わる費用の補助も行っています。

ワークライフバランス

時差勤務制度

希望者は勤務時間を1時間前倒し(8:00〜16:15)、もしくは後ろ倒し(10:00~18:15)にすることが可能です。

出産祝い金

第1子:10万円、第2子:20万円、第3子以降お一人につき100万円を贈呈します。

育児休業・
育児特別休業

育児休業は子が満4歳に達するまで取得できます。最初の1ヵ月は育児特別休業とし有給扱いになります。

配偶者出産休暇

配偶者の出産の際、3日取得可能です(有給扱い)。

育児短時間勤務

小学校3年修了までの子を養育する希望者は最大2時間、勤務時間を短縮できます。

こども休暇

妊娠した女性従業員が産休までの間に妊娠障害等で勤務が困難なとき、子が小学校3年修了までの間の看護、保育所・学校等の諸行事参加などに利用できます(子1人の場合は10日、2人以上の場合は15日、時間単位の取得が可能。出産後は男性も利用可。)

事業所内保育所
「大伝馬ふれあい保育園」

平日8:00〜19:00の間、0歳から5歳までの子が利用可能。近隣住民の方にも一部開放しているが、社員は無料で利用でき、マイカー通勤も可能。

保育所・学童クラブ等
利用料補助金制度

保育所利用料や延長保育料、学童クラブ費用、病児保育費用、ベビーシッター利用料など、様々な費用に対する補助制度有。

ジョブ・リターン
制度

結婚・出産・育児、介護等でやむなく退職した従業員を退職時の処遇で再び受け入れます。

在宅勤務制度

育児・介護等の事情がある場合、終日在宅or半日在宅にて利用可能です。

その他

宿泊補助等

契約保養寮(河口湖、無料)や会員制福利厚生施設(旅行補助有)の利用、THE GATE HOTEL(法人契約料金に加え、1泊1人5千円の補助有)の利用が可能。

ヒューリック
アウォード
(社内表彰制度)

業務や社会貢献活動など、当社の発展に貢献した方を表彰します。

Page Top